fc2ブログ

プロフィール

kenpapa4234

Author:kenpapa4234
もり歯科クリニックのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

デジタルヘルス

こんばんは、三郷市戸ヶ崎、もり歯科クリニック、院長の森です。

今朝の朝刊に「デジタルヘルス」と題してこんな記事が掲載されていました。
ある大阪の小学校では給食の時間になるとイヤホンのような機器を耳にかけるそうです。
それは「バイトスキャン」という端末でセンサーで耳裏の動きを感知し、食事中のかむ回数や姿勢などをデータ化し、咀嚼を促して、健康づくりにつなげる狙いがあるとのことです。

みなさんもご存じのように、咀嚼(噛むこと)にはたくさんの効果があります。噛むことで分泌される唾液には、食べ物の残りかすやバイ菌を洗い流し口の中をきれいにする効果もあり、虫歯や口臭の予防につながります。

また、噛むことは筋肉や舌などを意識的・反射的に反応させ、脳や身体に刺激を与えるので、脳の老化を防ぎ、運動機能を高めます。

あごを動かすことが脳への血の循環を促進することも、MRIを用いた実験で確認されています。

そして、食事をおいしく味わうことは、楽しい人生を送ることと同時に、全身の健康状態を維持回復するのです。歯科検診や歯科治療を受けて、しっかり噛めるようにしましょう。

咀嚼のすばらしい効果として
がんを防ぐ、ボケない、糖尿が防げる、虫歯にならない、口臭を防ぐ、骨粗しょう症の予防、姿勢がよくなる、アトピーを防ぐ、視力がよくなる、積極的な性格になる、内臓が若返る、食欲が増す、太らない

歯科に限らずこのようなデジタル技術を使って病気の予防や治療をはかる「デジタルヘルス」の市場がますます発展することを願います。
スポンサーサイト



コメント

Secret