FC2ブログ

プロフィール

kenpapa4234

Author:kenpapa4234
もり歯科クリニックのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

思い出の曲

こんばんは、三郷市、もり歯科クリニック、院長の森です。

今日は予報通りで午後から大雪になりましたね。
診療後に道路の積雪を見たら、さすがに運転する気にはならず、安全のため診療所に車を置いてバスに乗って帰宅しました。
明朝は道路の凍結が予想されますので、足元に気をつけてご来院してください。

雪といえば雪に関わる思い出の曲があります。
それは槇原敬之さんの『北風』という曲です。
もう25年以上前の昔のことですが、その当時私は大学を卒業後、研修医を経て大学病院の医局に在籍しておりました。
大学ではすぐにお給料はいただけないので、若い先生は週に2日ほど開業医に出向し、生活の糧を得るようなスタイルでした。
当時、私も埼玉県のある歯科医院に出向していました。
私の在籍していた大学病院の医局は口腔外科という、歯科の中では特殊な診療科であったため、開業医で行われる一般的な治療はほとんどしていませんでした。
言ってみれば、出向先の開業医院で実践しながら勉強をさせていただき、腕を磨いていくという感じでした。
もうお亡くなりましたが、当時の女医の院長先生には大変お世話になり、今でも言葉では言い尽くせないほど感謝しております。
そんなまだ右も左もわからずに新米歯科医師として治療をしている頃です。その診療室で流れている有線放送でよく耳にしたのが槇原敬之さんの『北風』という曲でした。
当時のカラオケで歌う十八番はもちろんこの曲でした。
その頃は新米歯科医師としていろいろな困難にぶつかり悪戦苦闘し、またプライベートでも今でも心に残るような出来事があったりしました。
そういう時期によく聞いていたせいか、他のどの曲よりもものすごく感慨深いものがあるのです。
この歳になるとカラオケなど行って歌う機会などほとんどなくなりましたが、今でもこの曲を聞く度にあの若かりし日のことを思い出し胸が熱くなります。


スポンサーサイト